印象がガラッと変わる!ジェルネイルの爪の形の種類と整え方 | ネイリストおすすめ!簡単セルフジェルネイルキットランキングCafe



ネイリストおすすめ!簡単セルフジェルネイルキットランキングCafe
ネイリストおすすめ!簡単セルフジェルネイルキットランキングCafe



印象がガラッと変わる! ジェルネイルの爪の形の種類と整え方


印象がガラッと変わる! ジェルネイルの爪の形の種類と整え方
ジェルネイルの

プレパレーション(下準備)の

最初に行うことは、

ファイルを使用して

『爪の形を整えること』です。



このとき、爪の形

6種類の形から

選ぶことが出来るということは、

実はあまり知られていません。



では、爪の形には

どんな種類があるのでしょうか?



また、爪の形によって

印象はどのように違うのでしょうか?



今回はジェルネイルの際の

爪の形の種類と

その印象の違いについて、

ご紹介いたします。








ジェルネイルの爪の形の6種類ってどんな形?



ジェルネイルの爪の形には、

『スクエア』、『スクエアオフ』、

『ラウンド』、『オーバル』、

『ポイント』、『バレリーナ』の

6種類です。



まず、『スクエア』ですが、

名前の通り、四角い形をしています。

ネイルアートが流行り出した頃、

主流の爪の形はこのスクエアでした。



爪が平べったい人には

向いている形
ですが、

パソコンなどデスクワークの人や

細かい作業をする人には

あまり向かない形です。




また、他の形に比べ、

強度があるため、

欠けづらい
という特徴があります。



次に『スクエアオフ』ですが、

スクエアの角の部分を少し削り、

スクエアに比べ、

少し角に丸みがある形です。



爪が小さい人や弱い人には

向いている形
ですが、

スクエアに比べ、折れやすい形です。



『ラウンド』は、

スクエアオフよりも

角が丸い形のことを言います。



この形は現在の主流のため、

この形に成形している

女性は多いです。



スクエアやスクエアオフに比べ、

爪が当たっても痛くなく、

どんなデザインにも合いやすいという

特徴があります。



『オーバル』は、

ラウンドよりもさらに角を

丸くした形のことを言います。



先端を卵形にするのがポイントです。

ラウンドより女性らしく、

エレガントに見え、

人気のある形
ではあるのですが、

強度にかける形なので、

地爪が弱い人には

あまり向かない形と言えます。




『ポイント』はあまり見慣れない

形ではあるのですが、

オーバルの丸みのある角をさらに削り、

爪の先端を

尖らせた形のことを言います。



スカルプチュアが流行った頃に

主流だった形で、

強度はあまりありません。

ただし、細かい作業には

向いています。



そして、最近、アメリカなどで

話題になっているのが

『バレリーナ』という形です。



この形は、日本では棺桶の形に

似ているため、『棺桶型』と

呼ばれています。



形はまさに棺桶やバレエに使用する

トゥシューズに似ており、

爪の先だけをスクエアにしています。



ポイントだと強度にかけますが、

スクエアも取り入れていることもあり、

強度もあるため、

良いところ取りをした形
とも言えます。



このように、爪の形には

さまざまな種類があります。

デザインや地爪の強さ、

生活環境によって、

好みの形を選ぶようにしましょう。








爪の形を整えるときは、どうすればいい?


印象がガラッと変わる! ジェルネイルの爪の形の種類と整え方
では、爪の形を整えるときは、

どのようにすれば

良いのでしょうか?



用意するのは

『エメリーボード』だけでOKです。



まず、爪を好みの長さまで、

エメリーボードで削っていきます。



スクエアの場合は、

爪の先端が真っ直ぐになるように

削っていく
だけで、

キレイに形を作ることが出来ます。



スクエアオフの場合は、

好みの長さまで削ったら、

エメリーボードを90度に傾け、

角を少し削り
ます。



このとき、サイドと先端に

エメリーボードを当てないように

気を付けましょう。



ラウンドの場合は、

エメリーボードを45度に傾け、

スクエアオフの角を少し削り
ます。


爪の両端を削ったら、中心に向かって、

キレイにカーブをつければ完成です。



また、オーバルの場合は、

ラウンドのときと同様に、

エメリーボードを45度に傾け、

削って
いきます。



ポイントは、ラウンドのときよりも、

角度をつけながら削ると、

なめらかなカーブに削る


ことが出来ます。



ポイントの場合は、

先端を細くしていなかければ

ならないので、ラウンドよりも

エメリーボードを傾けて削っていき、

先端を細くしていきます。



また、

バレリーナ(棺桶型)の場合は、

先端だけを

スクエアの形をしているので、

先端だけスクエアと

同じ削り方
をします。



爪をエメリーボードで

削っていくときは、

同じ方向に向かって

エメリーボードを動かしましょう。



また、左右対称になるように

気を付けることも大切です。



削るときは、先端、両端、中央の順番で

削っていくとキレイに仕上がり
ます。



一度に勢いよく削ってしまうと、

摩擦が起こりやすくなりますし、

思っていたよりも削ってしまうことが

あるので、焦らずゆっくりと

削っていくと良い
でしょう。








おわりに


印象がガラッと変わる! ジェルネイルの爪の形の種類と整え方
このように、

ジェルネイルはさまざまな爪の形で

楽しむことが出来ます。



爪の形によって、

合うデザインも異なりますし、

強度にも違いが出ます。



また、トレンドで新しい爪の形が

出てくることもありますので、

ジェルネイルをするときは

デザインやカラーのトレンドだけでなく、

爪の形にも注目してみると良いでしょう。



ぜひ、自分にぴったりの爪の形を

見つけてみてくださいね。



ジェルネイルキットおすすめランキングバナー
◆ジェルネイルキット特集◆

ジェルネイルキットおすすめランキング

人気のジェルネイルキットレビュー