妊婦さんもジェルネイルをして大丈夫?赤ちゃんに影響はない? | ネイリストおすすめ!簡単セルフジェルネイルキットランキングCafe



ネイリストおすすめ!簡単セルフジェルネイルキットランキングCafe
ネイリストおすすめ!簡単セルフジェルネイルキットランキングCafe



妊婦さんもジェルネイルをして大丈夫? 赤ちゃんに影響はない?


妊婦さんもジェルネイルをして大丈夫? 赤ちゃんに影響はない?
ずっとジェルネイルをしていると、

ジェルネイルをしているのが

当たり前になっている方も

多いのではないでしょうか?



指先をキレイにしているだけで

テンションも上がりますし、

オシャレとしては欠かせないものに

なっていることでしょう。



しかし、妊娠してからも

ジェルネイルをして良いのか、

お悩みの方もいらっしゃるのでは

ないでしょうか?



今回は妊婦さんの

ジェルネイルについて、

ご紹介いたします。








妊娠してもジェルネイルをしていいの?


妊婦さんもジェルネイルをして大丈夫? 赤ちゃんに影響はない?
妊娠中のジェルネイルについて

ですが、ジェルネイルの施術には

問題がありません



ちなみにネイルラッカーに

含まれている『フタル酸ジブチル』

という成分が、胎児に悪い影響を

与えるという研究結果が

アメリカで出ています。


また、ジェルネイルでも

『有機溶剤』は胎児に影響がある

という話もあります。



しかし、日本ではこのどちらも

研究結果の報告はなく、

問題視されてはいません。



このように、ジェルネイルの施術には

問題はない
ものの、

ジェルやエタノール、

ジェルネイルリムーバーなど、

ジェルネイルの施術やオフには

ニオイがつきまといます。



ですから、体調に気を付けて、

ネイルサロンに行ったり、

セルフジェルネイルを

楽しんだりするようにしましょう。



また、ジェルネイルリムーバーに

含まれているアセトンには、

発がん性物質が含まれているなど

体に有害です。




アセトンの有害物質は

皮膚から吸収され、

体に蓄積されてしまいます。



そのため、赤ちゃんがお腹にいる

妊婦さんがオフのときに

アセトンやアセトン入りの

ジェルネイルリムーバーを

使用するのは、お腹の赤ちゃんの

健康面を考えると良くないと言えます。



ですから、ジェルネイルは

アセトンで落とすのではなく、

アセトンに比べてアセトンの含有量が

少ないジェルネイルリムーバーで

落とすようにしましょう。




また、最近ではアセトンフリーの

ジェルネイルリムーバーもあります。



ですから、出来る限り、

自分でオフをする場合は

アセトンフリーのジェルネイル

リムーバーを購入したり、

ネイルサロンに行く場合は

アセトンフリーのジェルネイル

リムーバーを採用している

ネイルサロンを

選ぶようにしたりしましょう。








妊婦さんがジェルネイルの施術とオフをするときに気を付けるべきこととは?



まず、ジェルネイルの施術や

オフで発生するニオイに

気を付けましょう。




ネイルサロンでは、

ジェルネイルの施術を受けている方も

いれば、オフをしている方もいます。



さまざまなニオイが混ざるので、

特につわりがひどい時期には

注意が必要です。



つわりが終わったあとでも、

ネイルサロンへ行くときは

事前に妊婦であることを

伝えておくと良いでしょう。



また、つわりだけでなく、

妊婦さんは体調が不安定なので、

今までは問題のなかったジェルで

ジェルネイルアレルギーを

起こしてしまう可能性も

ゼロではありません。



ですから、

つわりが終わっていたとしても、

体調不良を感じた場合は、

体調を優先させるようにしましょう。



病院によっては、

検診をするときや出産をするときに

爪で健康状態を診る
ことがあります。



そのため、ご自分の通っている

産婦人科でジェルネイルをしていても

問題ないか、主治医に確認を

取っておく必要があります。



それ以外にも、出産予定日以外の

急な出産になった場合、

ジェルネイルを

剥がされてしまう
ことがあります。



ネイリストさんを呼んでくれることも

あるようですが、急ぎの場合は

そんな時間もなく、

正しくオフ出来るわけではないので、

爪への負担が大きくなってしまいます。



地爪が傷むと、

健康な爪になるまで時間がかかるので、

遅くとも臨月までにジェルネイルは

オフをするようにしましょう。



また、ネイルサロンでの施術の場合で

気を付けたいのは、同じ姿勢を

取り続けてしまうこと
です。



同じ姿勢を取り続けることは

妊婦さんのむくみの原因になるなど

負担が大きいので、なるべく時間の

かからないデザインを選んだり、

融通の利く個人経営のネイルサロンに

行ったりするなど工夫しましょう。



それらが難しいようであれば、

セルフジェルネイルをするのも

オススメです。



セルフジェルネイルであれば、

自分の好きなタイミングで行えるので、

プレパレーション(下準備)と

ジェルの塗布まで時間を置いたり、

同じ姿勢を長く取らないで

済むようにしたりすることが

可能になります。








妊娠中も楽しくジェルネイルをするために……



妊娠しているから

オシャレを楽しめないと思っている

妊婦さんもいらっしゃるかも

しれませんが、主治医の指示に従い、

体調に気を付ければ、妊婦さんでも

ジェルネイルを楽しむことが出来ます。



また、妊娠しているときは、

出来る限り、ジェルネイルリムーバー

なども体に優しいものを

使用する
ようにしましょう。








おわりに


妊婦さんもジェルネイルをして大丈夫? 赤ちゃんに影響はない?
このように、

ジェルネイルは妊婦さんでも

楽しむことが出来ます。



ですが、ニオイや同じ姿勢を

取り続けるなど、妊娠中には

厳しい状況もいくつか考えられます。



妊娠したら、無理のない範囲で

ジェルネイルを

楽しむようにしましょう。



ジェルネイルキットおすすめランキングバナー
◆ジェルネイルキット特集◆

ジェルネイルキットおすすめランキング

人気のジェルネイルキットレビュー